2016年2月6日土曜日

〔翻訳〕ブラック企業は脱貧困の道

経済学者、ベンジャミン・パウエル(Benjamin Powell)による2014年の記事「ブラック企業は脱貧困の道」(Sweatshops: A Way Out of Poverty)より抜粋。第三世界について述べたものだが、日本のブラック企業問題も本質は同じ。どんなに劣悪な労働環境でも、失業よりはましだと労働者自身が考えているのであれば、ブラック企業をなくしても労働者のためにならないどころか、失業を強いることになる。

<抜粋>

現代の第三世界で、ブラック企業はそこで骨を折って働く労働者のためになっている。生活水準の向上につながる資本蓄積の過程に役立ってもいる。産業革命期における英米の工場のように。
 I find that sweatshops in the third world today benefit the workers who toil in them and aid in the process of capital accumulation that leads to higher living standards in much the same way that factories in Great Britain and the United States did during the Industrial Revolution.

有名メディアで報道されたブラック企業があるどの国も、人口の10%以上が1日あたり2ドル以下で暮らしている。…しかしブラック企業は83社中77社で2ドルを上回った。
In every country where the sweatshops were located, more than 10 percent of the population lived on less than $2 per day. In more than half of the countries, more than 40 percent did. Yet, in 77 of the 83 cases, the sweatshop wages exceeded the $2 a day threshold.

ブラック企業は、そこで働く労働者に、ましな選択肢を与えている。…経済発展に直接つながる条件をもたらしてもいる。資本、技術、人的資本を育成する機会などだ。
In short, sweatshops provide the least-bad option for the workers who work in them. But sweatshops are better than just the least-bad option. Sweatshops bring with them the proximate causes of economic development — capital, technology, and the opportunity to build human capital.

ブラック企業を批判する団体は例外なく児童労働を非難し、児童労働で作られた製品を法律で禁じるよう求める。しかし経済の発展過程こそ児童労働に対する最善の解決策だ。…家族は貧困を抜け出すと、子供を労働から引き揚げる。
Anti-sweatshop groups universally condemn child labor and call for laws banning products made with it. But the process of development is the best cure for child labor...As families escape poverty, they remove their children from the labor force.

ブラック企業反対運動が唱える手段の多くは、貧困撲滅という目的と矛盾する。代わりに、私有財産権と経済的自由の環境を擁護し、ブラック企業を含む経済発展の過程を促すことこそ、最大の貧困対策だ。
My book is concerned with ending poverty in the third world. The main lessons are that many of the means of the anti-sweatshop movement are incompatible with that end. Instead, embracing an environment of property rights and economic freedom that allows the process of economic development, which includes sweatshops, to occur is the greatest cure for poverty.

原文:https://mises.org/library/sweatshops-way-out-poverty

ツイッターに加筆・修正し転載。

0 件のコメント:

コメントを投稿