2016年4月12日火曜日

マイナス金利という実験

# 急膨張する家計の債務。インフレ目標に固執した過度な緩和策が、金融システム危機を招く恐れも。社会をおもちゃにする中央銀行の経済学博士たち。
--マイナス金利はありかなしか “先輩国”スウェーデンでも紛糾
http://diamond.jp/articles/-/89010

# 株高は必ずしも経済が健全であることを意味しません。とくに政府によってマネーが氾濫させられたときは。不健全な株高は長続きせず、投資家は損失に苦しむことに。
--「年金運用で巨額評価損」という不都合な真実
http://toyokeizai.net/articles/-/113102

# 企業のトップなら、それに見合う利益をあげれば豪華なホテルも株主からとがめられないでしょう。政治家の場合、そもそも住民の利益になっているのかすら不明。
--衝撃!ロンドン市長の東京出張と比べてみたら、舛添知事の豪遊っぷりが一目瞭然だった
http://www.huffingtonpost.jp/shun-otokita/money-and-politics-problem_b_9648044.html

# 病や老いの問題をすべて解決することはできないかもしれません。しかし和らげることができるとしたら、その答えは政府による官製福祉ではなく、市場経済にあります。
--長寿の罠 死ぬまでの「介護」期間は平均10年、家族に多大な負担で離職も
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14624.html

# 政治パフォーマンスが業界にもたらしたものは、まっとうなサービス競争ではなく、他社の値引きを告発するあさましいチクり合戦。まさに誰得。
--ついに「冬の時代」到来 スマホ販売、現場が大混乱
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO99388330X00C16A4000000/

0 件のコメント:

コメントを投稿