2016年4月21日木曜日

節税非難の帰結

# これ、もし食品衛生法違反があって提供をやめさせたら、もちろん非難轟々でしょう。でも規制当局が普段やっていることは、それと変わりません。
--すき家が熊本被災地で牛丼2500食提供
http://www.nikkansports.com/m/general/news/1634280_m.html

# 国民の安全を守ることが我々の使命、と政府。でもその使命に失敗しても、責任を問われることはありません。
--「耐震基準は連続した大地震を想定せず」 専門家
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010489271000.html

# 企業の節税を激しく非難。でも企業が節税できなくなったら、競争に勝つために人件費を削らなければならないでしょう。弱者の味方が弱者を殺す。
--タックス・ヘイブン問題の本質と「グローバル・タックス」の可能性とは / 上村雄彦×荻上チキ
http://synodos.jp/politics/16881

# あら残念。全部消えちゃえば効き目抜群の震災救済になったのに。
--熊本市の税・社会保障システムがマシン室内の揺れで故障、データは無事
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/041801119/

0 件のコメント:

コメントを投稿